2019年1月1日に開業したその晴れやかな日、私は熱があり寝込んでいました。2018年9月に独立してこのオープンの日に向けていろいろ準備をしていて年末に疲れが出たのかな?と思い、ひっそりと事務所をスタートさせました。

そして、ここまで病気一つせずやってこれたのですが、ついに先週の日曜日から熱が出て、家で療養しておりました。今は元気になりました。幸いコロナではなく扁桃腺が腫れたことが原因だったように周りの方に移してしまうなどの心配はなかったのでよかったのですが、しんどかったです。

お休みをいただく中で、面談を延期させて頂いたり、お客様からのお問い合わせのご返答が遅れたり、社内稟議が遅れたり、周囲にご迷惑をおかけする形になってしまいました。

改めて思うことは、より組織を強化して私に業務が集中しすぎないように、業務をメンバーになるべく分担して、仮に私が数日いない期間も何も問題が起きずに事務所としてサービス提供ができること、これが重要です。たとえ経営者と言えども、個人に依存した組織体質はいいことがありません。再度実感致しました。

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK