事業を行っていると大なり小なり大変な時期があると思います。

そんな時こそ、前進あるのみです。大変な状況でその時になにもせずに大変だ、大変だと言っていても状況は変わらないどころか、大変な状況にその時点に滞留し続けることになります。

だから、その状況を脱する行動を取るべきです。

・誰かに相談する(相談相手がいないと思ったら税理士事務所に相談してください)

・思いつく解決策をやってみる(あっているかどうかはやってみないと分かりません)

・分散している施策のいくつかをやめて、1つに注力する(推進力が散漫になっていたらそれをまとめる)

・事業計画を立てて、それに沿って事業を行ってみる(計画を立てたらもう迷わずおこなう)

これらは一例ですが、大変な時期に、その原因を環境のせいにしたり、誰かのせいにしても何も始まりませんので、とにかく行動に移しましょう!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK